江幡公認会計士税理士事務所

〒102-0082 東京都千代田区一番町23-2番町ロイヤルコート801
東京メトロ 半蔵門線 半蔵門駅 5番出口 徒歩1分
東京メトロ 有楽町線 麹町駅  3番出口 徒歩6分

お電話でのお問合せはこちら
03-6272-4283
03-6272-4284
受付時間
09:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

インフォメーション

お問合せ・ご相談
03-6272-4283
03-6272-4284

お問合せはお電話・メールで受け付けております。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

受付時間/定休日
受付時間

09:00~18:00

定休日

土曜・日曜・祝日
夏季・年末年始休業有

アクセス

〒102-0082
東京都千代田区一番町23-2  番町ロイヤルコート801

スタッフ紹介

専務 江幡 洋子(えばた ようこ)
弥生株式会社 認定 経営支援アドバイザー

広島女学院中学・高等学校卒業

桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業

私は永きにわたり、会計とは全く違う世界の、芸術、ピアノ教育に長く携わって参りました。現在も続けております。それとは別に、簿記の勉強から始めて、弊事務所での執務も早6年。皆様のお役に立てますよう、日々勉強を重ねながら、仕事に努めさせて頂いております。また、税務に関する言葉は何かと難しく分かりにくいので、なるべく分かりやすい説明を、と、心がけております。

多くの経営者の方々のお話をお聞きしておりますと、会社経営の多岐にわたる視点やお考えは、やはり、経営者様の個性同様、色々な観点があり、とても興味深いものです。そして、演奏家や指揮者と同じような視点が必要だなと感じております。例えば、ある時は、高次元から俯瞰し、細部に至るまで、また、現在・過去・未来をも見通せる、長い時間のスパンで物事を見据えていく力が重要なのでは、と感じます。それには、全てを統合し、牽引していくパワーも必要です。一つ一つの音の中に、深い心の奥にあるものをいかにこめて、大切な一つの音を作り上げていくのか、と同時に、何百時間もかけて、あるフレーズや段落を醸成しながら、そこから全てを一つに統合し、曲のクライマックスまで惹きこんでいく大きなパワー、そのようにして、1つの作品が生まれていきます。1度仕上げて演奏した曲でも、数年後、10年後に弾くと、また新たな視点が生まれ、さらなる新たな作品像が出来上がっていく・・・。これはまさに会社経営においても同じではないかと思うのです。
このように、色々な事を有機的に繋げて考えるのが、私自身、非常に楽しくもあります。

弊事務所は、所長の熱意のもと、月次決算書と経営計画書の作成指導、作成支援に力を入れております。経営の指針がより明確となり、業績がさらに向上、安定していくことにつながるからです。私共と関わりを持って下さる全てのお客様が、より繁栄し、永続企業として、私たちの暮らす日本の豊かな未来に貢献されますよう、私共も精一杯の支援をさせて頂きたいと祈念しております。

稲垣 文一(いながき ぶんいち)

簿記、会計は、数字がピタッと一致するところが、非常に面白く、好きな部分です。長年の人事、会計の経験と知識を生かしたいと思っております。自計化されていない事業所様の記帳などを受け持っております。

菅 絵美(かん えみ)

事務を担当しております。

以前勤めていた呉服屋で経理に関する仕事をしており、会計の事を少しずつ知るにつれ、お店でしていた仕事の先が見えてくると同時に、新たな発見もあり楽しいです。

会計の知識は普段の生活にも活かすことができるため、より身近に感じるようになり、今後も理解を深めていけたらと思っております。なお、最近は、会計ソフトの入力も行っております。

ベイリー 寛子(べいりー ひろこ)

弊事務所のホームページとマーケティングを、主に担当しております。

これまでは、広告会社で営業部営業チームと国際営業部部長のアシスタント、外資系リクルーティング会社にて、外国人コンサルタントのサポートをしておりました。

今までの経験を基に、海外留学と実務で習得した英語も活かし、弊事務所の更なる効率化・向上化を目指し、よりお客様へご満足頂けますよう支援してまいりたいと思っております。

無料相談・お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:09:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せはこちら

03-6272-4283
03-6272-4284