江幡公認会計士税理士事務所

〒102-0082 東京都千代田区一番町23-2番町ロイヤルコート801
東京メトロ 半蔵門線 半蔵門駅 5番出口 徒歩1分
東京メトロ 有楽町線 麹町駅  3番出口 徒歩6分

お電話でのお問合せはこちら
03-6272-4283
03-6272-4284
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

インフォメーション

お問合せ・ご相談
03-6272-4283
03-6272-4284

お問合せはお電話・メールで受け付けております。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

受付時間/定休日
受付時間

09:00~18:00

定休日

土曜・日曜・祝日
夏季・年末年始休業有

アクセス

〒102-0082
東京都千代田区一番町23-2  番町ロイヤルコート801

「濃い字シリーズ」
所長 江幡淳の直筆・経営コラム
2019年07月号

2019年07月号 第023回「基本は心」

 

先日、高校の吹奏楽部の後輩に会った時に思い出させてもらったのですが、当時の私は、「基本は心だ。」とよく言っていたそうです。
そこで、改めて「基本は心」について考えてみようと、「基本は心」でググってみると、作者不明ですがとても素晴らしいホームページに巡り合いました。一部を以下に引用させて頂きます。

「『THE LAST MAN』という言葉を教わりました。これは仕事をする上で大変大事なことと思います。その内容をたとえ話で次のようにされました。
お父さん、お母さん、中学生の息子の三人家族です。お父さんは、背が低く、体もきゃしゃで力はなさそうです。お母さんは、それと反対で、大きくて、がっちりしていていかにも強そうです。中学生の息子も、お母さん似で、中学生なのでもう大人のようです。ある日曜日、お母さんが朝飯の準備をします。冷蔵庫の中には、封を切っていない佃煮の広口ビンが一つありました。それをおかずにしようと、お母さんが開けようとしますが開きません。ビンは息子に渡ります。息子も力を入れるのですが、いくらやっても開きません。最後はお父さんです。二人に比べれば、お父さんは力がありません。でも、お父さんは、ふたを捻ったり、たたいたり、温めたり、冷やしたり、ゴムを巻いたりあらゆることを試みます。するとふたは、開いてしまうのです。

この家族では、お父さんが『THE LAST MAN』。後に頼る人は、いません。
結局、難しいことは、『THE LAST MAN』でないと解決できないことがあります。俺しかいないと『THE LAST MAN』の気持ちで頑張ると解決します。

組織には、多くの人がいて、組織のTOPを頂点にして下に下がるにつれて『THE LAST MAN』の気持ちは次第にしぼんでいきます。いくら一生懸命やっているつもりでも、実際は、「誠」の心が薄れています。一番上にいる人が『THE LAST MAN』の気持ちを持って、正直に、一生懸命、最善をつくして、自分の力を出し切って仕事をすることが必要です。

人間の能力にさほどの差はないもの。昨日まであまり気が回らなかった人も組織の最後の人となるといろいろ見えてきます。力も出てきます。火事場の馬鹿力です。」

私が高校生の時分に「基本は心」の本当の意味を分かっていたとは思えません。過去のことはさておき、今後は「基本は心」といちいち言葉にしなくても伝わるようにしたいものです。

江幡 淳

無料相談・お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:09:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せはこちら

03-6272-4283
03-6272-4284