江幡公認会計士税理士事務所

〒102-0082 東京都千代田区一番町23-2番町ロイヤルコート801
東京メトロ 半蔵門線 半蔵門駅 5番出口 徒歩1分
東京メトロ 有楽町線 麹町駅  3番出口 徒歩6分

お電話でのお問合せはこちら
03-6272-4283
03-6272-4284
受付時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日
2019年10月号 第026回「重ねるということ」 - 千代田区 税理士 江幡公認会計士税理士事務所

インフォメーション

お問合せ・ご相談
03-6272-4283
03-6272-4284

お問合せはお電話・メールで受け付けております。
メールでのお問合せは24時間受け付けております。

受付時間/定休日
受付時間

09:00~18:00

定休日

土曜・日曜・祝日
夏季・年末年始休業有

アクセス

〒102-0082
東京都千代田区一番町23-2  番町ロイヤルコート801

「濃い字シリーズ」
所長 江幡淳の直筆・経営コラム
2019年10月号

2019年10月号 第026回「重ねるということ」

 

言霊(ことだま)。
思考は現実化する。思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

気が付けば、今年も残すところあと2ヶ月です。振り返れば、5年、10年はあっという間に過ぎていたのではないでしょうか。そして、過ぎ去った5年、10年において、自分の中で差がついたのではないでしょうか。重ねるということは、自分の言動の反復であり、日々の生活そのものです。

時が過ぎ去るのが年々早くなっていると感じ、それではいけない、毎年実りある一年にしたい、と強く感じるからこそ、日々の生活こそを充実させようという考えになる。夜遅く酒を飲み、食事をして、すぐ寝ると、翌朝の体調が芳しくない、年々体に響くようになる、と感じるからこそ、日々の飲酒や食事に気を遣うようになる。
これまで何度も、毎日運動が必要だと一念発起するが続かず、しかし、いちいち落ち込んではいられず、毎日の特別な運動など不可であると悟り、せめて食物の入りと出に留意するようにした。

毎年ある時期に必ず発生する重要な業務があるが、年に一回なので覚えておらず、毎年調べながらやっているが、そろそろその状態に嫌気がさし、業務マニュアルを作った。

自分を振り返ると枚挙に暇がありませんが、ある言動を「重ねる」ということをしたからこそ導かれた結果です。体に良くないこと、不効率な業務の遂行など、それ自体がネガティブな言動を重ねたからこそ、結果が出るのです。

とにかく、どんなことでも、やると決めて又はやらないと決めて、続けるしかありません。重ねるということは、結果を出すための長いトンネルです。トンネルと言うからには、必ず出口があります。

江幡 淳

無料相談・お問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:09:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せはこちら

03-6272-4283
03-6272-4284